🐻快活クラブ札幌薄野店11月15日リニューアルオープン❕│🐻北海道中央バス2019年12月1日冬ダイヤ改正❕

2019年11月26日

🐻再編計画に残る施設❕【小樽市産業会館、小樽美術館・文学館】小樽市公共施設再編計画素案⑩

🐻✋今回は小樽市公共施設再編計画巣案⑩に出ている内容で建物を残す施設をご紹介します。

【小樽市産業会館】

IMG01556

小樽産業会館は1956年(昭和31年)に電電公社(現在はNTT 東日本)と小樽市の合同で建築されました。

建物は4階建てだが、1階の一部が郵便局🏣と名店街の店舗で、2階の一部が産業会館となります。
昭和31年完成当時は1階に名店街スーバーが有りましたが、その後は名店街スーパー閉店後の敷地を当時敷地が狭かった郵便局が移転し郵便局のスペースが拡張されました。

残りの1階一部の敷地は名店街店舗と貸しスペースとなっています。

2階の一部は完成当時から産業会館ホールとして毎年2月から1ヶ月間は、確定申告の受付場所としてなっています。

【NTT 小樽ビル】

昭和31年完成当時は電電公社『小樽電報電話局』から始まり、電電公社から民営化後NTT 小樽支店⇒NTT東日本小樽支店⇒NTT東日本小樽営業センタ⇒NTT東日本北海道小樽支店の順に変わりましたが、2016年(平成27年)9月30日でNTT小樽支店が閉鎖・廃止となり、現在はNTT の交換器とNTTの子会社が入居されています。

現在はNTT小樽ビルの空きスペースが多数有るそうです。


【小樽産業会館の今後は…】

再編計画では…当面残すとの事です。
NTT閉鎖後のNTTビル空きスペースについて…NTT側と今後利用方法について相談する予定です。

【小樽産業会館・NTT小樽ビル】
住所:小樽市稲穂2‐17‐1


【市立小樽美術館・文学館】

img_0_thumb

この建物は…1952年旧郵政省小樽地方貯金局が始まりでした。

地方貯金局は…入船町(現在、ゆうちょ銀行小樽地方貯金事務センター)に移転後

現在の建物は…小樽文学館、と小樽美術館になっています。

☆小樽文学館 (1109㎡)

1978(昭和53)年11月3日に開館

☆小樽美術館 (3334㎡)

1979(昭和54)年8月19日に開館

【小樽美術館・文学館の今後は…】

今後も施設機能を維持します。

【小樽美術館のHP 】
https://www.city.otaru.lg.jp/simin/sisetu/artmuseum/

【小樽文学館のHP 】

http://otarubungakusha.com/yakata

【小樽市美術館、小樽市文学館のアクセス】

住所:小樽市色内1‐9‐5

小樽市のHP にも公表されます。
🔍【小樽市HP ã€‘

《🐻検索方法》(💻PC 、📱携帯電話、タブレット端末)


【小樽市のHP 】⇒《🔍小樽市公共施設再編計画❕と検索》⇒【公共施設等の取組】のページに入り⇒【令和元年度】の項目に有る《🔍公共施設再編素案❕》を探します。


【Google、Yahoo】から

🔍『小樽市公共施設再編計画』で出ます。



🐻今後も記事にしていきます🎵



《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》




北海道人気ブログランキング
 




にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村



(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)





《
ご覧頂きありがとうございます。🐻➡🙇⤵》









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 01:50│Comments(0)│小樽 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
🐻快活クラブ札幌薄野店11月15日リニューアルオープン❕│🐻北海道中央バス2019年12月1日冬ダイヤ改正❕