🐻北海道のコロナ感染の対策と現状❕❕│🐻第1回定例小樽市議会予算案等原案通り可決❕❕

2020年03月17日

🐻民間の障害者雇用が進まず❗【小樽管内】

🐻✋小樽公共職業安定所管内(小樽、北後志5町村)の民間企業の障害者雇用率(2019年6月現在)は1・91%で、法定雇用率(2・2%)を満たしていない事が同職安のまとめで分かりました。IMG02641~2IMG02640

(小樽の街を見守る犬🐶ぶん公🎵)


前年比0・4ポイント減と3年連続で減少する悪化傾向に有り、北海道平均(2・27%)と全国平均(2・11%)も下回ります。

同職安は小樽管内企業の経営体力が強まらない中で『サポートが必要な障害者を採用する余裕が無いのでは』と分析しています。

同職安が1月に公表した内容によると、小樽管内で障害者雇用が義務付けられている企業(45・5人以上)は、前年比5社増の105社で、うち法定雇用率を達成した企業は47・6%(前年比1・4ポイント減)にとどまり、半数以上が満たしていなかった。

雇用者数は244・5人で前年より8・5人少ないです。IMG03690~2

過去10年間の障害者雇用率は1・77~2・26%で推移したグラフです。

この間、法定雇用率は1・8%から18年には2・2%迄引き上げられたが、18、19年と2年連続で下回りました。

小樽職安は銭函地区の工場🏭等では雇用の需要は有るとするが、利便性の高い札幌を仕事先に選ぶ人もいるそうです。

また深刻な人手不足に直面する企業では『何らかの支援が必要な障害者では無く、技能を身に付けた外国人を雇用する傾向も有る』と指摘も有ります。

img_0_m-19

(小樽職安・ハローワーク小樽)

一方小樽職安管内の公的機関の雇用率は前年比0・22ポイント減の2・27%でこちらも法的雇用率2・5%に届かず、北海道平均(2・43%)と全国平均(2・43%)も下回りました。

雇用者数は前年比3人減少の43・5人で、余市町は雇用率1・74%、仁木町と赤井川村はゼロでした。

小樽職安は『公的機関には率先して雇用に努めてもらうと同時に、民間企業も法的雇用率を達成できるように指導していきたい』と話しているそうです。IMG03324




(一部引用:北海道新聞)

《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》



sintomi1 at 01:50│Comments(0)│小樽 | åŒ—海道内

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
🐻北海道のコロナ感染の対策と現状❕❕│🐻第1回定例小樽市議会予算案等原案通り可決❕❕