🐻水曜どうでしょう2020全国放送地域確定❕│🐻小樽市商連が『スタンプラリー』開始❕&『小樽プレミアム商品券販売開始❕』&『Go To トラベル継続方向へ❕❕』

2020年11月12日

🐻小樽の川を🐟魚が住める川❕にしていかないと……

🐻✋今年は…小樽市内の河川…勝納(かつない)川や朝里川、小樽運河の近くに流れる於古発(オコバチ)川に鮭🐟が遡上(そじょう)しましたが…《🐟魚が住める川❕》は小樽市内には本当に少ないのが現状❕❕です。

本当に鮭🐟や川魚が住める環境がされているのか❔《小樽市内の河川を検証❕❕》していきます。

IMG09538-1(1)
小樽市内の川に遡上した鮭🐟

🐟【勝納(かつない)川】(勝納、有幌、信香、新富、若松、真栄、奥沢、天神地区)

IMG09542

小樽港勝納埠頭から第2運河の下流付近から天神地区の奥沢水源地迄の上流を流れる北海道が所管する2級河川です。

1962年(昭和37年)の台風での水害で…勝納川は…大規模な河川改修工事を行い、上流域迄の26ヶ所に約3㍍の段差工堰堤を設置した後は…川の水深を10センチメートル程度に浅くして、《魚🐟が住めない川❕》となりましたが…平成に入り下流から中流付近を改修工事を行い、上流域迄の《段差工堰堤(えんてい)に魚道❕❕》を設置したり、下流から中流付近迄は…水深を10センチから40センチメートル迄になり、最近は…鮭が遡上できる程度に回復しました。

しかし…《中流から上流域》については…水深が昭和30年代に工事をした当時の水深10センチ程度の場所が多い点と一部の川底が当時のコンクリートになっている場所も多数有ります。

今後この川が魚🐟が住める川にしていくなら…《中流から上流域迄を改善❕》が必要だと思います。

勝納川の川魚🐟は…ニジマス、ヤマメ、イワナ、ウグイが生息しています。


🐟【朝里川】(朝里、新光、望洋台、朝里川温泉地区)

IMG07323

北海道が所管する2級河川で…小樽市内では雄一川釣りが楽しめる川です。

上流域には朝里ダムと朝里川温泉が近くに有り、楽しめる場所でもあります。

以前は…工場排水や温泉排水により、川魚が住めない川となりましたが…昭和60年以降からは地域団体で…《稚魚を放流❕》したり、工場排水や温泉排水も制限されて以前の川魚🐟が住める川と生まれ変わりました。

朝里川には…アユ、ヤマメ、イワナ、ニジマスの川魚が🐟生息しています。

しかし…一部の堰堤は…魚道が狭い場所が数ヶ所も有り…今では…朝里川にも鮭🐟が遡上をしているので…《魚道を増やして❕》…鮭が《上流域迄遡上❕❕》しやすい川に改修も必要だと思います。


🐟【銭函川】(銭函、桂岡地区)


300px-ZenibakoKawa2004-11
画像:Wikipedia

JR銭函駅付近の河口から上流域には銭函浄水場があります。水深は…10センチ程度なので…生息している魚は…小さいニジマスとカジカ、ウグイです。

河川改修で…水深が浅い点と、上流域から数ヶ所も有る段差工堰堤と堤防が3㍍程になっているので、川で楽しめるのが少ないです。


🐟【塩谷川】(塩谷地区)


300px-Shioyariver1

画像:Wikipedia


北海道が所管する2級河川で、塩谷海水浴場付近の河口からJR塩谷駅付近の上流域に有る川で…ニジマスやヤマメ、イワナが生息しています。
中流から下流付近には…砂防ダムや段差工堰堤も有るので…河川を生かせるなら…《魚道❕❕》の設置が必要だと思います。




🐟【桃内川】(忍路、桃内地区)
16bda131b67ae522123e273ae75086e3

(画像引用:渓流IN 北海道)

小樽市の忍路(おしょろ)海岸の河口付近から桃内地区の上流域に流れる河川で…ヤマメ、イワナが生息していますが…河口付近には…洪水対策で…段差工堰堤を設置しており、河川には…魚道が無く、🐟鮭やニジマスが遡上が出来ません。

河川の水質が良いとされている場所なので…河口付近の段差工堰堤に《魚道❕❕》を設置するべきだと思います。


🐟【蘭島川】(蘭島地区) 

300px-Ranshimariver1


画像:Wikipedia

北海道が所管する2級河川で…蘭島海岸の河口からJR蘭島駅付近に有る川で…河川の流域が工事で変更しているが…ヤマメ、ニジマス、ウグイが生息しています。


【於古発(オコバチ)川】(堺町、色内、花園、稲穂、富岡、緑町、最上地区)


イメージ 2

小樽運河の河口から天狗山迄の小さい川で、上流域から全てコンクリート水路状になっています。

最近は…河口付近に鮭🐟が遡上しましたが…鮭の場合は…川底に石が無いと産卵出来ず、約500匹の鮭が産卵出来ずに終わりました。


イメージ 1

下流付近には…堺町商店街のエリアから近くの場所なので…魚が住める環境にするべきと声も出ているが…小樽市は『水質が少ない点』が有り河川の改修は考えていないとの事です。

下流付近は…観光客が集まる場所なので…せめて《下流から河口迄は…魚が🐟住める環境にするべき❕❕》では…と思います。


【柾里(まさり)川(新光、朝里地区)、熊碓川(船浜、桜町、望洋台地区)、入船川(入船、松ヶ枝地区)、色内川(色内、稲穂、長橋地区)】

小樽市内の小さな川で全てコンクリート製の水路状になっています。

特に入船川と色内川の下流付近は…現在…宅地や道路の拡張化、都市開発が進み…地下水路状態となっています。


【🐻👍最後に…】

昭和20年代から30年代当時の小樽市内の河川は…当時…水遊びをしていた子供達がいたそうです。

現在では…小樽市内の河川の殆どが…洪水対策で…《水深を浅くしたり❕》、護岸工事で地盤を掘り下げて《1㍍~3㍍の段差工堰堤》や《堤防》にしたりとしていますが…小樽市内の川付近で遊ぶ子供達がいなくなり、地元の人が河川ふれ合う事が殆ど少なくなりました。


小樽市内の勝納川や朝里川に鮭🐟が遡上して川の《水質が改善❕❕》された事によって、改めて…小樽市内の河川も《🐟川魚が住める環境の改善❕❕》必要になります。

地元の人が川とふれ合う環境をもっと増やして欲しいですね。

《魚🐟が住める川》の条件❕❕は…①《水質が良い❕❕》②《川底を魚🐟が住める深さ(約40㌢程度❕)にする❗》③川🎣釣りや川遊びが出来るスペース等

これは《小樽市内の川の問題❕》ではありません。

今後は…《全国の河川❕》にも魚🐟が住める川にしていかないといけません。

この記事を機会に皆さんが住んでいる川を改めて考えて欲しいと思います。




🐻👍この《小樽の川》記事についてシンガーソングライターのhow ling さんにもご協力頂いております。

IMG10779IMG10151-1IMG09538-1(1)


【🐻👍🎵今日の1曲🎵】

🎵😸『自由な猫』 how ling 

🐻👍how ling さんの新曲🎵です

🐻☝(😸猫の良さ❕と地域の河川の大切さ❕を曲になっています。)

🐻🔎how ling(ハウリング) さんについて…



🌟シンガーソングライター

🌟2018年5月~ソングライターとして活動し、自作曲をYouTubeで配信中。

沢山の人に歌っていきます。


🌟【YouTube】《ソングラジオhow ling ã€‹


LINE@にご登録で、税込¥3300円、有料で配信中の曲も含め、1stアルバム全曲無料プレゼント中

🌟【LINE】

 



《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》




北海道人気ブログランキング


にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)



《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》










このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 01:50│Comments(2)│小樽 | åŒ—海道内

この記事へのコメント

1. Posted by yumi   2020å¹´11月12日 03:33
どの川も30年前より綺麗な川になったのねぇ🤗

Ps.フリガナThank You😇
  ムフフッ🤭
2. Posted by 新富 一朗   2020å¹´11月16日 04:15
>>1
yumi さん🎵ありがとうございます🎵🐻👍

小樽市内の河川も魚🐟が住める川にして欲しいですね🎵

勝納川や朝里川も鮭が遡上をしたので…他の河川も魚🐟が住める場所にして欲しいです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
🐻水曜どうでしょう2020全国放送地域確定❕│🐻小樽市商連が『スタンプラリー』開始❕&『小樽プレミアム商品券販売開始❕』&『Go To トラベル継続方向へ❕❕』