ホタテ

2022年06月30日

🐻ホタテ五目ご飯弁当(2) 《小樽駅構内立売商会》

🐻✋今回は‥ホタテ五目ご飯弁当をご紹介します🙇‍♂️⤵️

IMG12075

IMG12078

IMG12077_(1)_(1)




ホタテ五目ご飯弁当  600円


IMG12075


ホタテ五目ご飯弁当は‥ホタテが柔らかくて食べやすいです。


ホタテ五目ご飯弁当は‥小樽駅構内と第一ビル一階の店舗《味彩》で販売しています。


azisai
IMG_20210219_043624
小樽駅前第一ビル一階の《味彩》

直営店《味彩》

小樽市稲穂2小樽駅前第一ビル一階

営業時間7:00~17:30 休日:日曜祝日



🐻🔎(検索❕)【小樽駅構内立売商会HP ã€‘http://tachiuri.com/

 

🐻🔎(検索❕)【小樽駅構内立売商会駅弁メニューHP】

http://www.ekiben.or.jp/otaru/

《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング


《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》


にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵》

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》





《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》






北海道人気ブログランキング




にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村



(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)



《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 18:18|Permalink│Comments(0)

2022年05月13日

🐻ホタテ五目ご飯弁当 《小樽駅構内立売商会》

🐻✋今回は‥ホタテ五目ご飯弁当をご紹介します🙇‍♂️⤵️

IMG12075

IMG12078

IMG12077_(1)_(1)




ホタテ五目ご飯弁当  600円


IMG12075


ホタテ五目ご飯弁当は‥ホタテが柔らかくて食べやすいです。


ホタテ五目ご飯弁当は‥小樽駅構内と第一ビル一階の店舗《味彩》で販売しています。


azisai
IMG_20210219_043624
小樽駅前第一ビル一階の《味彩》

直営店《味彩》

小樽市稲穂2小樽駅前第一ビル一階

営業時間7:00~17:30 休日:日曜祝日



🐻🔎(検索❕)【小樽駅構内立売商会HP ã€‘http://tachiuri.com/

 

🐻🔎(検索❕)【小樽駅構内立売商会駅弁メニューHP】

http://www.ekiben.or.jp/otaru/

《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング


《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》


にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵》

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》





《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》






北海道人気ブログランキング




にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村



(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)



《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 20:40|Permalink│Comments(0)

2021年12月10日

🐻おタテによるシンポ12/11開催❕&小樽の劇団うみねこ《原爆をテーマ》で12/19上演❕

🐻✋【おタテによるシンポ12/11開催❕】

小樽経済センター(小樽市稲穂2)7階大ホールで12月11日、小樽まちづくりシンポジウム「『おタテ』による小樽活性化の可能性」が行われる。

 04letter_img00


04letter_img07_large

当日は、「小樽祝津産ホタテの6次産業化を目指して」をテーマに、北海道立総合研究機構水産研究本部企画調整部専門研究員の宮園章さんによる基調講演「北海道のホタテガイと養殖漁業について」を行うほか、小樽の水産業に関係する専門家5人によるパネルディスカッションを行う。

同実行委員会によると、小樽祝津地区は1982(昭和57)年、ホタテ養殖の事業化に成功し、現在は漁獲量・漁獲高ともに小樽の漁業をリードする存在となっている。

一方、ほかのホタテ産地への稚貝出荷が中心のため、地元で消費される機会は少なく、小樽がホタテの一大産地としての認識はされていないのが現状という。同実行委員会では、小樽産ホタテを「おタテ」としてブランド化していく事業が令和3年度観光庁域内連携促進事業に採択されたことをきっかけに、「おタテ飲食店フェア」や動画などによる情報発信事業など、現在さまざまな取り組みを行っている。

主催は小樽ホタテブランド化推進プロジェクト実行委員会。

同実行委員会事業推進ディレクターで小樽商科大学グローカル戦略推進センター学術研究員の高野宏康さんは「専門家などを招き、小樽祝津産ホタテの特徴と魅力、特にホタテ養殖漁業の歴史と現状などを解説する。『おタテ』の販売提供体制整備や情報発信など、観光資源としての活用の可能性にも言及していきたい」と話す。


20211207_011816
20211207_011812

開催時間は16時~17時30分。定員は80人(要事前申し込み)。入場無料。

来場者には「おタテ水産加工品」を進呈する。


🐻👍【小樽の劇団うみねこ《原爆をテーマ》で12/19上演❕ 】

小樽で来年結成60周年を迎える老舗の「劇団うみねこ」が、原爆の記憶を継承する芝居の本番に向け、稽古のラストスパートに入っている。4日夜には市内で初の公開リハーサルを実施。19日に迫る上演を見据え、熱気あふれる演技を披露した。

2bc4875981c238a286f0859c997fc937


稽古の風景

芝居は劇作家・小説家の故井上ひさしさんの代表作「父と暮(くら)せば」をモチーフに、劇団うみねこ元代表の吉川勝彦さん(77)が改めて書き下ろした「新 いっちゃんとわたし」。

原爆投下2年後の広島が舞台で、女性のみ5人が登場する。中でも戦争と原爆に翻弄(ほんろう)されつつ、命を次代につなぐ大切さに気づいていく澄子と糸子が主役となる。

今年の夏から台本の読み合わせや立ち稽古等を重ねてきました。

上演は‥12月19日午前10時から小樽運河プラザ3番庫(色内2)で定員50名、無料です。

同日午後1時からは朗読体験のワークショップも行います。テキスト代300円

《お問い合わせ》は‥

劇団うみねこ米沢崇代表☎️080-1896-8970へ

記事の一部引用:北海道新聞、小樽経済新聞

【🐻👍🎵今日の1曲🎵】

🎵『うきうき(UKI UKI )』CHIKA 





🐻👍CHIKA さんについて…

🐻🔎(検索❕)【vocalist CHIKA  YouTube】

https://youtube.com/channel/UCUHAYcLFwuZqcTSAplB8GKQ


 ðŸ»ðŸ”Ž(検索❕)【Punky Punk(YouTube)】
https://youtube.com/channel/UClKco0UOGGNQbcwkwxy8DiQ
 
🐻🔎(検索❕)【CHIKA  ã•ã‚“のTwitter❕❕】
https://twitter.com/CHIKA49688965?s=09


《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング

《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》



にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 01:50|Permalink│Comments(0)

2021年10月02日

🐻小樽産の『おタテ』を売り込む❕10/1から飲食店フェア開催❕

🐻✋小樽・祝津産ホタテの知名度向上とブランド化を目指す地域活性化事業として、小樽市内飲食店100店舗が独自のホタテ料理を提供する「おタテ飲食店フェア」が10月1日から始まる。

04letter_img0004letter_img07_large
1cad11d88f2033da1e857c746edc7943
🐻《おタテ》~持続可能な養殖漁業の物語❕(動画は約2分20秒)

🐻👍小樽・祝津沖での養殖ホタテ漁の様子を撮影した動画です。

8c05338bb60b273e046e9055781780a78700309e46195d469aaee39373959b9a1206958_00_1598836098

827162df2880d0fce4c8cfc36a2dddfc

新型コロナウイルスに対応する北海道への緊急事態宣言により、当初予定から1カ月遅れのスタートとなるが、ガイドブック1万部が既に完成。

実際の漁の様子などを撮影したPR動画の公開も始まっており、小樽産ホタテをもじって「おタテ」と銘打ったブランド化事業がようやく走りだす。事業は小樽商科大や市などで構成する「小樽ホタテブランド化推進プロジェクト実行委員会」が主催。コロナ禍で失われた観光需要の回復などを目指す観光庁の実証事業として行う。事業費は1200万円。

飲食店フェアは来月31日までの期間中、各店舗が祝津産の「殻付き活ホタテ」を使って考案したオリジナルメニューを提供する。

参加店は洋食店や居酒屋、すし店、屋台などさまざまで、メニューもカレーやグラタン、あんかけ焼きそば、海鮮ちらしなどバラエティーに富んでいる。


3a2716d3ea0f3a58d292c3f01e4c8a28
小樽産ホタテを使ったメニューを提供する「飲食店フェア」のガイドブック

ガイドブックはA5判オールカラーの38ページで、参加店の独自料理や情報、地図などで構成。

イオン北海道の水産バイヤーによる小樽産ホタテの特徴も掲載し「約100グラムと小さいサイズ」「貝柱の弾力が非常に強く、コリッとした食感と旨味(うまみ)がある」などとPRする。ホタテ養殖の歴史や水産加工品も記載。

実行委は「とにかくマチが盛り上がるきっかけになってほしい」と期待を込める。

一方10月に祝津地区で予定していた《おタテまつり》は‥コロナ禍の影響で準備が間に合わず中止となりました。

《おタテ》のガイドブックは‥小樽市内のホテル、JR各駅、小樽運河プラザ等の《観光施設❕》で無料配布をしています。

《おタテ》についてのお問い合わせは‥

小樽市観光振興室 ☎️0134-32-4111(内線7266・小樽市役所内)へ


記事の一部引用:小樽市、北海道新聞


【🐻👍🎵今日の1曲🎵】


🎵『Two Roses🌹』 Chiru 


(🐻👍Chiruさんの『Two Roses🌹』のPV には…小樽運河、旧手宮線跡地、北海道庁赤レンガ、札幌の豊平館が含まれています。 )
IMG02647

IMG12168~2-1


🐻👍Chiru さんのsingle『Raison d'être』  ãŒãŸã ã„ま発売中❕。

🐻👍chiru ã•ã‚“について…

🌟【HP】

🌟【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCnMfTB3iVNMEk3G9Sp1pdag


🌟【Twitter】https://twitter.com/ananchirukodayo?s=09

 ðŸ»ðŸ”Žã€ŠAmebaブログ(雨音の記憶)》https://ameblo.jp/chiruko0307/







《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》




北海道人気ブログランキング


《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》


にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵》

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 00:50|Permalink│Comments(0)

2021年07月02日

🐻小樽産《おタテ飲食店フェア》参加店募集❕

🐻✋小樽ホタテブランド化推進プロジェクト実行委員会が現在、「おタテ飲食店フェア」の参画店を募集している。

s_0n5k
m_minkei-otaru830

小樽の祝津産ホタテを「おタテ」とネーミングしブランド化を目指す同企画。小樽市民をはじめとする幅広い層に「おタテ」を浸透させることが目的。同実行委員会が「おタテ」を無償提供する市内の飲食店100店が「おタテ」を活用したオリジナルメニューを提供。

期間は9月4日~10月3日。

同企画は観光庁による「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」の採択を受けて行う事業の一環。実行委員長の久末智章さんを中心に漁業者や販売会社、観光業者、地元NPO、大学らが連携し、「海の食文化」を体感できる事業で祝津が小樽を代表する着地型観光地となることを目的とする。


04letter_img07_large
04letter_img00

同実行委員会事業推進ディレクターの高野宏康さんによると、かつて栄えていた祝津は昭和30年代に、人口減少が進み、地域振興が課題になっていたという。1982(昭和56年)年、噴火湾のホタテ養殖技術を導入し、稚貝を出荷するビジネスモデルに成功。2017(平成29)年の漁業統計では、漁獲金額約10億3千500万円、漁獲高約2万1千500トンにのぼり、道内のホタテ名産地を支えている。「反面、稚貝を出荷することがビジネスモデルとして確立しているため、地元では知られざる特産品というのが実情」と話す。

高野さんは「ホタテが特産品としてのイメージが形成されにくい背景は、小樽ではニシンの歴史的意義が強調されたものの、ホタテはその意義とストーリーが明確に紹介されてこなかったのが大きい。資源が枯渇し、育てる漁業としてホタテ養殖で復活した祝津のストーリーは、SDGsで提唱される循環的で持続可能な社会のあり方の学びとホタテをメインとする着地型観光推進の可能性に満ちている」と話す。

今年度、小樽ホタテブランド化推進プロジェクト実行委員会は、観光庁の「地域の観光の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」(外部サイト)新しいウィンドウで外部サイトを開きますの採択を受け、小樽祝津産ホタテを「おタテ」とネーミングし、ブランド化をすることを目指して、様々なイベントやプロモーション施策を展開いたします。


DSC01252
1206958_00_1598836098
その中で、今回御案内する『おタテ飲食店フェア』では、小樽市民をはじめとする幅広い層の方に「小樽祝津産ホタテ(おタテ)」を知っていただくことを目的に、市内飲食店100店舗で1か月間、「小樽祝津産殻付き活ホタテ」を活用したオリジナルメニューの提供を行います。

「ホタテ(おタテ)」をキーワードに、市内飲食店をあげてのフェアを展開し、秋の小樽を盛り上げていくことを目指した事業ですので、ぜひ本フェアに御参画ください。

詳しくは、小樽ホタテブランド化推進プロジェクト実行委員会のホームページを御覧ください。(外部サイト)新しいウィンドウで外部サイトを開きます

小樽産ホタテ「おタテ」を提供してくれる小樽市内の飲食店100店を募集しています。

参加店には、材料の「祝津産殻付き活ホタテ(2年貝)」を1か月分無償で御提供します(最大400個)。

PRガイドブック等でも御紹介します。(無料掲載)


同実行委員会は、同企画に併せて、「おタテ」をPRするガイドブックを制作するほか、祝津おタテ祭り、小売店での販促企画、水産加工のPR、モニターツアー、ロゴマーク作成、プロモーション映像作成など各種情報発信を予定している。

参画店の申し込みは7月16日必着。

(申込先・お問い合わせ) 

受託事業者:株式会社オー・プラン

〒047-0031 小樽市色内1-9-6

電話:0134-29-1003

FAX:0134-29-0594

メール:hotate@o-plan.com(@を半角にしてお送りください。)

記事の一部引用:小樽市、小樽経済新聞

【🐻👍🎵今日の1曲🎵】

🎵『うきうき(UKI UKI )』CHIKA 





🐻👍CHIKA さんについて…

🐻🔎(検索❕)【vocalist CHIKA  YouTube】

https://youtube.com/channel/UCUHAYcLFwuZqcTSAplB8GKQ


 ðŸ»ðŸ”Ž(検索❕)【Punky Punk(YouTube)】
https://youtube.com/channel/UClKco0UOGGNQbcwkwxy8DiQ
 
🐻🔎(検索❕)【CHIKA  ã•ã‚“のTwitter❕❕】
https://twitter.com/CHIKA49688965?s=09


《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング

《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》



にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 13:50|Permalink│Comments(1)