交通手段の課題

2022年03月08日

🐻道央圏利用ICカードSAPICAポイント付与率引き下げで、対象高速バス路線区間回数券も廃止の計画も❕【北海道内のバス事情(41)】

🐻✋道央圏や札幌市内の地下鉄、市電、小樽市内路線バス等の対象交通ICカードSAPICA(サピカ)が今年秋にポイント付与率引き下げで、利用可能な対象区間の都市間高速バスも《区間回数券》を廃止して、《往復乗車券》と《SAPICA》のみに統一する計画が浮上しています。

IMG02524_(1)
SAPICA付与率引き下げで都市間高速バス利用低下も更に予想される。

札幌市交通局は2月28日‥コロナ禍の影響でSAPICAの利用率が低下した事で、ポイント付与率を今年秋にも引き下げる方針を示しました。

札幌市の秋元克広市長は‥3月1日、STVどさんこワイドニュースに出演し、SAPICAの還元ポイント引き下げについて‥『交通事業者が運賃改定(値上げ)をするより、還元ポイントを引き下げの方が利用者の負担が少なくなる』と述べました。

今回の還元ポイント引き下げで、札幌に通勤等をされている人にとってはかなりの痛手が予想されます。

69eb2bf4
道央圏交通icカードSAPICA

道央圏に都市間高速バスを利用できる《北海道中央バス》(本社:小樽)は‥SAPICA付与率の引き下げで、利用率低下を抑える為に、対象高速バスの《区間回数券》の廃止も含めて考えている事がわかりました。

対象バス事業者側も運賃改定❕も含めて考えているが、SAPICAの利用率が下がっている事も判明し、6月に引き下げ率を決める際、運賃を改定❕か、区間回数券を廃止も含めて検討をされているそうです。

🐻👍【SAPICA利用可能の都市間高速バス区間❕】

小樽~札幌(※現在‥区間回数券は廃止)、札幌~岩見沢、札幌~三笠、札幌~夕張(※区間回数券なし)、札幌~栗山、札幌~滝川、札幌~富良野、札幌~留萌、札幌~苫小牧(※中央バスのみ)、札幌~室蘭(※中央バスのみ)、札幌~余市(※現在‥区間回数券は廃止)、札幌~岩内(※現在‥区間回数券は廃止)、札幌~ニセコ(※現在‥区間回数券は廃止)、札幌~積丹・美国(※現在‥区間回数券は廃止)、札幌~新千歳空港(※中央バスのみ)の16路線

仮にSAPICAの利用付与率を引き下げた場合‥通勤利用者の場合は‥割引率の高い区間回数券を利用しますが、中央バス側がSAPICA利用を促進❕する為に、区間回数券を廃止❕にした場合は‥バス利用者の低下が予想されます。

特に岩見沢や小樽、苫小牧等通勤利用者の場合は‥JRに流れる傾向も予想されます。

北海道の場合は特に《非正規雇用》者が多いとされていて、中には‥正規雇用と違い、《交通費》が出ない企業が多いのが現実です。

交通事業者は‥通勤利用をしている非正規雇用者にも優しいバス利用❕を考えて欲しいです。

🐻👍【こちらも是非ご覧下さい。🙇⤵️】 

🐻🔎(検索❕)《小樽市地域公共交通活性化協議会》はもっと若者利用者の対策を考えるべき❕【北海道内のバス事情39】

http://sintomi1.livedoor.blog/archives/28437939.html
 

🐻🔎(検索❕)《小樽~札幌間高速バス運賃を上手く節約する方法❕❕【北海道のバス事情(5)】》

 
 

🐻🔎(検索❕)《北海道の交通IC ã‚«ãƒ¼ãƒ‰ã®çŸ¥è­˜â•ã€åŒ—海道のバス事情(1)】》


【🐻👍🎵今日の1曲🎵】

🎵『Let It Be』  SHII







🐻👍SHII さんについて…🌟🌟🌟

🐻🔎(検索❕)【SHII ã•ã‚“のYouTube❕❕】

🐻🔎(検索❕)【SHII ã•ã‚“のTwitter❕(SHII â€•åŒ—海道~)】

🐻🔎(検索❕)【しいなのお部屋❕ â•(楽天ブログ)】

 ðŸ»ðŸ”Ž(検索❕)【SHII さんのAmebaブログ❕(SHII â€•åŒ—海道~)】

🐻🔎(検索❕)(特集記事❕)【SHII â•â•ã€‘



《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング


《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》


にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵》

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》






























































































このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 13:50|Permalink│Comments(0)

2021年09月28日

🐻高齢者の運転免許証自主返納特典協力店が増加❕&廃校の校章をピンバッチに❕

🐻✋小樽や札幌、岩見沢など道央・札幌圏の12市町村は昨年度から、高齢者が運転免許証を自主返納すると協力店から商品配送などの特典を受けられる支援制度を設けている。

01

03accdce7e7c665039c2bc31759f0442
E6zGr-YUYAAeS9g20210924_182847

制度スタート時の協力店は4社だったが、本年度までに9社に増加。事務局の札幌市は、今後も協力店を増やして特典の種類を多様化させ、自主返納を後押ししたい考えだ。

支援制度は、石狩管内8市町村と小樽市、岩見沢市、空知管内南幌町、長沼町でつくる「さっぽろ連携中枢都市圏」が実施している。

運転免許を警察署などで返納して「運転経歴証明書」(手数料1100円)の交付を受け、協力店で表示するとサービスが受けられる。 

《サービス実施協力店の内容❕》

☆イオン北海道

(※小樽、札幌等道央圏イオン、イオンスーパーセンター対象) 

(1)電子マネーGG・WAONを無料で進呈(毎月15日、20日、30日の感謝デー5%OFFの対象になります。)

(1)のカード提示で買い物の荷物を専用コンテナ1個につき自宅配送110円(税込。通常は220円)


☆コープさっぽろ

(※小樽、札幌等道央圏店舗対象、組合員加入条件❕)


買い物の荷物を専用コンテナ2個まで配送無料(通常は配送料200円)


🐻✏️【新富コラム❕】


運転免許自主返納制度❕については‥札幌市内では《タクシーの割引》等実施しているが、小樽や岩見沢等の自治体ではその制度が現在ありません。


《運転免許自主返納》された人に対して、タクシーの割引や送迎、バス割引等小樽市や岩見沢市等も本格的に考えるべきではないでしょうか?


特に小樽市の場合は‥70歳以上の高齢者に《ふれあい回数券❕》を年間12冊提供していますが、1ヶ月1冊と考えると小樽市内1区間5往復分しか利用できません。


高齢者にとっても通院や買物等利用する人がいます。

タクシーの割引制度❕が有れば、返納者も増えると思います。



🐻👍【廃校の校章をピンバッチに❕】

小樽で焼き印の製造などを手掛ける金属加工職人の小熊篤司さん(61)が、小樽市内の廃校となった小学校の校章のピンバッジを作り、インターネットで販売している。

dc27ea16738a007eaac6e700ced964c2-1

小熊さんは小樽出身で、東京の大学を卒業後、企業に勤めながら趣味で金属加工の腕を磨いてきた。1996年に小樽に戻って職人として独立し、主に菓子や木工用品に使う焼き印を製造してきた。

バッチは‥『卒業生が手にとって懐かしさを感じてもらえたら』と企画。直径約1・5センチの真ちゅう製で、焼き印を作る鋳造の技術を応用しました。

現在は‥手宮小等4校のみだが、1989年以降に廃校となった他の小中学校16校の校章❕も製造する予定です。《校章バッチ》は‥1個880円で、オークションサイト《メルカリ》や《ヤフオク》等で発売中です。

お問い合わせは‥《小熊さん》

☎️0134-31-2332へ


🐻👍【今日の一曲🎵】

🎵『本性(HONSYO)』CHIKA




🐻👍CHIKA さんについて…

🐻🔎(検索❕)【vocalist CHIKA  YouTube】

https://youtube.com/channel/UCUHAYcLFwuZqcTSAplB8GKQ


 ðŸ»ðŸ”Ž(検索❕)【Punky Punk(YouTube)】
https://youtube.com/channel/UClKco0UOGGNQbcwkwxy8DiQ
 
🐻🔎(検索❕)【CHIKA  ã•ã‚“のTwitter❕❕】
https://twitter.com/CHIKA49688965?s=09


《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング

《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》



にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 13:50|Permalink│Comments(0)