大雪最新情報

2023年02月20日

🐻20日と21日は小樽や北海道日本海側で大雪❕交通機関等注意が必要❕

🐻✋20日(月)は冬型の気圧配置が強まり、上空には強い寒気が流れ込みます。 21日(火)にかけては全国的に冬の寒さに戻り、小樽等の日本海側は大雪や積雪急増・吹雪となるおそれがあるため注意が必要です。

IMG01909_(1)
小樽市内(20日8:00)

低気圧が発達しながら北海道の南岸付近を東へ進んでいます。

そのため、北海道の広範囲で雪が降り、特に道東の太平洋側では雪が強まっています。

今朝7時までの1時間に、道東にある浦幌町や中標津空港では7cmも積雪が増える強い雪が降りました。

また、小樽や日本海側にも発達した雪雲が流れ込み始め、道央の赤井川村でも7時までの1時間に5cm積雪が増加しました。

《積雪量❕》も上川の①朱鞠内215cm、小樽後志の②倶知安202cm、上川の③音威子府198cm、上川の④幌加内176cm、小樽後志の赤井川⑤168cm、

《都市部❕》では…夕張市で129cm、美唄市122cm、岩見沢市と滝川市で119cm、小樽市116cm、深川市110cm、名寄市108cm、札幌市84cm、

札幌市内でも7時頃からは雪が強まり、視界が悪くなるほどの降り方となっています。
20230220_122934

202302200045_box_img1_A

202302200045_box_img2_A

そのほか、東北や北陸の山沿いでは雪が降っていて、沿岸部では雨となっています。

寒気が次第に南下し、今夜から明日21日(火)が寒気の流れ込みのピークとなる予想です。

平地で雪になる目安の上空1500m付近で−6℃以下の寒気は、日本列島の大部分を覆い、さらに強い−12℃以下の寒気が北日本から北陸まで流れ込みます。

 åŒ—海道から山陰にかけての広い範囲で雪が予想され、北海道と東北日本海側、北陸では局地的に雪が強まり、内陸部や山沿いを中心に短時間での積雪急増に注意が必要です。 

ウェザーニュースの独自予想では、山間部で新たに50cm以上の積雪が見込まれ、局地的には100cm近く積雪が増えるところもある予想です。

large-3

large-5

large-4

20230124_235449

20230124_235439

20221215_212956
ペンギン🐧の歩き方に雪道に強いヒントがあります。

IMG02442

先日まで気温が上昇して、一度雪解けが進んだ後に新たな雪が積もるため、雪崩のリスクが高まります。

強い雪が降ることで路面状況の悪化も懸念されるので、車の運転など注意が必要です。

今夜には低気圧が北海道の東へ抜けて冬型の気圧配置が強まることで、天気図を見ると日本付近では縦縞にならぶ等圧線の間隔が狭くなることがわかります。

これは気圧の傾きが大きいことを示し、この影響で全国的に北風が強く吹く見込みです。

 åŒ—日本や北陸では最大瞬間風速が30m/s前後に達する可能性があり、吹雪による見通しの悪化に注意が必要です。

 æ—¥å·®ã—の届く太平洋側も冷たい風が強く吹き、厳しい冬の寒さが戻りそうです。

その後は再び気温が上がるので、体調管理や路面状態の変化、落雪等に十分注意してください。

20230220-120230221

20230222
20230223
20230224
20230225
20230226-1
20230227


記事の一部引用:ウェザーニューズ、北海道テレビ、

🐻✋【今日の1曲🎵】

🎵『この世に捨てていい命などひとつもないのだ 』CHIKA

🐻👍CHIKA さんについて…

🐻🔎(検索❕)【Punky Punk(YouTube)】https://youtube.com/channel/UClKco0UOGGNQbcwkwxy8DiQ

 ðŸ»ðŸ”Ž(検索❕)【CHIKA  ã•ã‚“のTwitter❕❕】

🐻🔎(検索❕)【CHIKA list(ブログ特集)】http://sintomi1.livedoor.blog/archives/25228380.html



《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング

《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》



にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 16:50|Permalink│Comments(0)

2023年02月13日

🐻小樽雪あかりの路期間中の小樽・北海道内は14日~15日にかけて大雪に注意❕

🐻✋小樽雪あかりの路は2月11日(土)から18日(土)迄小樽運河等小樽市内各所で行われます。

IMG03350

IMG03347
小樽雪あかりの路

期間中の天気は…15日(水)頃は一時的に冬型の気圧配置となり、日本の上空には強い寒気が南下します。 

北海道や東北の日本海側、北陸は大雪や吹雪のおそれがあるため注意が必要です。

13日(月)に本州の南岸を低気圧が東進した後、14日(火)〜16日(木)にかけて日本付近は冬型の気圧配置となって上空の寒気が南下します。

202302120155_box_img3_A

202302120155_top_img_A

日本海側は雪が降りやすく、晴れる太平洋側も真冬の寒さが戻る見込みです。

寒気のピークは15日(水)の予想で、大雪の目安とされる上空1500m付近で−12℃以下の寒気が北日本や北陸を覆うとみられます。

低気圧が千島付近で発達するため等圧線が混み合い、風も強まる予想です。

北海道や東北の日本海側、北陸は断続的に雪が強まり、強風も加わって荒れた天気となるおそれがあります。強雪・大雪による積雪の急増や吹雪による視界不良に注意が必要です。

16日(木)になると西から冬型の気圧配置が緩み、雪は落ち着いていく見込みです。

荒天時は不要不急な外出は控え、天気が穏やかなうちにできる限り雪の片付けを行ってください。 

pos-508x718

小樽雪あかりの路に行かれる際は…暖かい服装でお出かけ下さい。

☃️【北海道の天気❕】

20230213
20230214
20230215
20230216-3
20230217-2
20230218-1
20230219-120230213_144950

記事の一部引用:ウェザーニューズ、

🐻✋【今日の1曲🎵】

🎵『この世に捨てていい命などひとつもないのだ 』CHIKA

🐻👍CHIKA さんについて…

🐻🔎(検索❕)【Punky Punk(YouTube)】https://youtube.com/channel/UClKco0UOGGNQbcwkwxy8DiQ

 ðŸ»ðŸ”Ž(検索❕)【CHIKA  ã•ã‚“のTwitter❕❕】

🐻🔎(検索❕)【CHIKA list(ブログ特集)】http://sintomi1.livedoor.blog/archives/25228380.html



《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング

《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》



にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 15:15|Permalink│Comments(0)

2023年02月02日

🐻1日夜から2日にかけて小樽等の日本海側北海道で台風並みの暴風雪が発生❕JRも運転見合せに❕

🐻✋1日夜から小樽や日本海側の北海道地域で、台風並みの強風と大雪が発生しました。

暴風雪は2日迄冬型の気圧配置が強まるでしょう。

北海道と東北は台風並みの暴風が吹き荒れ、全く見通しのきかない猛吹雪の恐れ。冷たい北風が吹きつけて、関東から九州も寒さが戻るでしょう。

IMG02445_HDR_(1)IMG02446


1日深夜11時の小樽市内(歩道は30センチの雪が積もりました。)

1日夜から2日にかけて低気圧が発達しながら北日本付近を通過するでしょう。

予想される最大瞬間風速は、日本海側と太平洋側で35m、オホーツク海側で30m東北地方:20メートル(30メートル) となっています。

2日午後6時までの24時間に降る雪の量は、日本海側とオホーツク海側で40cmと予想されています。

large-9

large-10

低気圧が通過したあとは冬型の気圧配置が強まる予想です。 

北海道と東北を中心に大荒れの天気となるでしょう。

走行中のトラックが横転してしまうような台風並みの暴風が吹き荒れ、全く見通しのきかない猛吹雪となる恐れがあります。

猛吹雪や吹き溜まりによる交通障害に警戒が必要です。

車の運転はご注意ください。

大気の状態が不安定なため、落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。 

新潟県は断続的に雪が降り、積雪が増えるでしょう。

北陸3県は明け方まで雪が降りやすい見込みです。風がやや強く吹き、見通しの悪くなる所もあるでしょう。

これを受けJR北海道は、1日札幌圏の最終列車を午後8時前後に繰り上げました。

北海道付近を低気圧が急速に発達しながら通過する影響で、道内は1日夜から2日朝にかけて雪を伴った風が非常に強くなる見込みです。

この暴風雪に備え、JR北海道は特急19本を含む251本の列車の運休を決めています。 

また、札幌駅を発着する列車については、最終列車を大幅に繰り上げています。

函館線岩見沢行きは午後7時34分、江別行きは午後8時28分、小樽行きは午後8時32分、千歳線苫小牧行きは午後7時42分、学園都市線当別行きは午後8時が最終列車となります。

 å¿«é€Ÿã‚¨ã‚¢ãƒãƒ¼ãƒˆã‚‚、最終列車を繰り上げます。新千歳空港発は午後7時42分、札幌発は午後8時4分発が最終です。

 ã•ã‚‰ã«æœ­å¹Œå‘¨è¾ºä»¥å¤–でも、道内の多くの路線で夕方から運転を見合わせます。

ï¼»2日の札幌圏の快速・普通列車の運転見合わせ] 

img_bfb76a45fcfcc2bf5109e71eb2ed71b5207213

各方面の列車に始発から、以下の時間帯ですべての列車が運休となります。

・快速エアポート :始発から9時30分頃まで 

・函館線(小樽~札幌) :始発から10時頃まで ã€ï¼ˆæœ­å¹Œï½žå²©è¦‹æ²¢ï¼‰ :始発から11時頃まで 、

・千歳線(札幌~千歳・苫小牧) :始発から10時頃まで 

・学園都市線(札幌~北海道医療大学):始発から11時頃まで 

[2日の札幌圏以外の運転見合わせ]

 ãƒ»å‡½é¤¨ç·šï¼ˆå°æ¨½ï½žå€¶çŸ¥å®‰ï¼‰ :始発から13時50分頃まで (倶知安~長万部):始発から16時50分頃まで 

・根室線(滝川~富良野) :始発から15時30分頃まで (富良野~東鹿越):始発から14時10分頃まで  

・室蘭線(岩見沢~苫小牧):始発から15時50分頃まで 

・石勝線(南千歳~新夕張):始発から16時40分頃まで(普通列車) 

・石北線(上川~網走) :始発から17時20分頃まで  

・宗谷線(音威子府~稚内):始発から13時頃まで 

・根室線(釧路~帯広)上り:始発から13時30分頃まで (帯広~新得)上り:始発から11時頃まで (新得~釧路)下り:始発から13時頃まで  

・花咲線(根室~釧路)上り:始発から19時頃まで (釧路~根室)下り:始発から16時頃まで 

・釧網線(網走~釧路) :始発から終日 ・留萌線(深川~留萌) :始発から終日

2日朝の通勤・通学にも影響が出る見通しになっていて、JRはホームページなどで確認するよう呼び掛けています。

高速道路は2日深夜0時現在、札樽道、道央道、後志道、道東道、深川留萌道、旭川紋別道、日高道等全線50キロ規制❕になっているが、今後雪の降り方次第では通行止めの可能性もあるので、注意が必要です。

 ç©ºã®ä¾¿ã«ã‚‚影響が出ています。北海道エアポートによりますと、午後3時現在で日本航空23便、全日空22便など、新千歳空港を発着する合わせて75便が欠航となっています。

🐻👍【週間予報❗】

20230202-1

20230203-1

20230204-1
20230205-1
20230206-1
20230207-1
20230208-1
2023020920230202_004524

記事の一部引用:tenki.jp.ウェザーニューズ、北海道テレビ、JR北海道

🐻✋【今日の1曲🎵】

🎵『この世に捨てていい命などひとつもないのだ 』CHIKA

🐻👍CHIKA さんについて…

🐻🔎(検索❕)【Punky Punk(YouTube)】https://youtube.com/channel/UClKco0UOGGNQbcwkwxy8DiQ

 ðŸ»ðŸ”Ž(検索❕)【CHIKA  ã•ã‚“のTwitter❕❕】

🐻🔎(検索❕)【CHIKA list(ブログ特集)】http://sintomi1.livedoor.blog/archives/25228380.html



《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング

《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》



にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 01:50|Permalink│Comments(0)

2023年01月30日

🐻北海道付近2月1日と2日大雪に注意❕

🐻✋週の始まりとなる30日(月)は北海道の内陸部で強烈な冷え込みに。7時30分までに朱鞠内(しゅまりない)では-32.6℃まで下がり、今季全国で最も低い気温を観測  、小樽では-11.7℃迄下がり、もっとも寒い朝となりました。

IMG01911_HDR
小樽市内(29日夜)

東京都心でも昨日に続いて0℃以下まで下がり、冬日となりました。

上空に寒気が残っていることに加えて、夜中から今朝にかけて穏やかに晴れていたため、地上の熱が上空へ逃げる放射冷却現象が強まりました。

そのため、北海道ではこの冬一番の厳しい冷え込みのところが多くなっています。
江別市や美唄市では、観測史上最も低い気温を観測しました。

-30℃を下回った地点も7時までに6地点あり、最も気温の下がった朱鞠内では-32.6℃と家庭用の冷凍庫よりも厳しい冷え込みとなっています。
20230130_145820large-8


北海道付近は、30日の午後から31日は、日本海側で雪の降る所があり、沿岸ではふぶくことがありますが、大雪などの心配はない見込みです。

しかし、1日と2日は低気圧が発達しながら北海道付近を通過するでしょう。

全道的に雪が降り、局地的な大雪となる恐れがあります。

また、風が強く、広い範囲でふぶくでしょう。

20230130_151025

低気圧の接近時は南から暖かな空気が流れ込むため、1日(水)の北陸平野部や東北沿岸部は雪ではなく雨の所がある予想です。

積雪が増えた地域では融雪が進んで路面状況が悪化したり、水分を含んだ重たい雪が屋根から落ちてくる心配があります。 

低気圧が抜けた後は等圧線の間隔が狭くなって全国的に風が強まるとみられ、特に北日本では暴風が吹き荒れます。

一転して北から冷たい空気が流れ込み、日本海側では大雪や吹雪となる予想です。

低気圧の発達の程度によっては、非常に強い風が吹き、猛ふぶきとなる恐れもあります。

買い物など外出の用事は、31日までに済ませておくとよさそうです。

large-7

【海水のこれまでの経過❕】

2022年11月中旬頃からアムール川河口付近で結氷がはじまり、12月上旬にはサハリンの北側で陸地付近から海が広く凍り始めました。

12月25日のクリスマスには、海氷はサハリンの東岸に沿って南下し、2023年1月25日にはオホーツク海に大きく広がりました。

そして、サハリン東岸に沿って南下を続けた海氷は、知床半島付近まで近づいてきました。

 â€»æµ·æ°·ã¨ã¯ã€æµ·ã«æµ®ã‹ã¶æ°·ã®ç·ç§°ã€‚流氷は、海氷のうち、海を流れ漂い、海岸に接着しないもの。

気象庁の海氷予報図によると、今日1月30日15時は知床半島の先端付近で流氷が接岸している所がある模様です。

このあと、2月1日に発達した低気圧が北海道付近を通過し、2日にかけて強い冬型の気圧配置となることで、北よりの風が強まる見込みです。

large-6

そのため、網走方面にも海氷が近づいてきそうです。

網走の流氷初日(はじめて流氷が見られた日)の平年日は1月22日、流氷接岸初日の平年日は2月4日です。

大荒れの天気のあとは、網走から流氷の便りが届くかもしれません。

🐻👍☃️【週間予報❕】

20230130-1
20230131-1
20230201-1
20230202-1

20230203-2
20230204-2
20230205-1
202302062023020720230208-1

20230209

20230130_15220920230202_004524




記事の一部引用:tenki.jp.ウェザーニューズ、小樽市

🐻✋【今日の1曲🎵】

🎵『この世に捨てていい命などひとつもないのだ 』CHIKA

🐻👍CHIKA さんについて…

🐻🔎(検索❕)【Punky Punk(YouTube)】https://youtube.com/channel/UClKco0UOGGNQbcwkwxy8DiQ

 ðŸ»ðŸ”Ž(検索❕)【CHIKA  ã•ã‚“のTwitter❕❕】

🐻🔎(検索❕)【CHIKA list(ブログ特集)】http://sintomi1.livedoor.blog/archives/25228380.html



《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング

《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》



にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 16:50|Permalink│Comments(0)

2023年01月23日

🐻24日からまた強烈な寒波と大雪の影響が小樽や北海道内、北陸、日本海側にも❕

🐻✋強烈な寒波の影響で積雪が見込まれることから、北海道や本州の日本海側の地域で、23日夜間~26日に高速道路の通行止めが見込まれています。

IMG01909_(1)
小樽市内(21日)

24日(火)から、日本列島の上空には近年で最も強いレベルの寒気が南下します。

日本海側では大雪による災害の発生に最大限の警戒が必要です。 

202301230095_box_img1_A

202301230095_top_img_A20230120_094717


雪雲は太平洋側にも流れ込み、都市部でも雪の積もるところがあるとみています。 

北海道や北陸から山陰にかけての日本海側には、明日の午後から活発な雪雲がかかる見込みです。

上空5000m付近を覆う寒気の中心の南側にJPCZ(日本海寒帯気団収束帯)が形成され、短期間で一気に積雪が増加します。

 ç¾æ™‚点では北陸の山沿いが最も雪が多くなるとみられ、1日で100cm前後の雪が降る予想です。

近畿北部や山陰でも50cm以上と、近年ではなかったような大雪となるおそれがあります。

高速道路各社は「不要不急の外出は控えてほしい」と呼びかけている。

東日本高速道路や中日本高速道路の発表によると、北海道では道央道と札樽道の一部区間、新潟・長野両県などの関越道・北陸道・上信越道の一部区間、福井・滋賀両県内の北陸道と舞鶴若狭道の一部で通行止めになる可能性があるという。 

各社は、冬用タイヤやチェーンの装着を徹底するよう求めている。

 â—‡é€šè¡Œæ­¢ã‚ã®å¯èƒ½æ€§ãŒã‚る主な高速道 ▽札樽道 札幌JCT―小樽IC ▽道央道 札幌IC―札幌南IC ▽関越道 長岡JCT―湯沢IC ▽北陸道 三条燕IC―朝日IC ▽上信越道 上越JCT―長野IC

20230123_151103

20230123_151116

20230123_151110

20230123_151122

広い範囲で鉄道の運転見合わせや道路の通行止めなど、移動ができなくなることが考えられます。

事前の買い出しや移動など、対策は今日のうちに行い、不要な外出は控えてください。

20230123-2
20230124-2
20230125-220230126-2

20230127-3
20230128-3
20230129-1
2023013020230123_151235

202301230095_box_img2_A


北海道では大雪や暴風雪となるおそれがあるため、厳重に警戒してください。

通勤や通学等の際は交通機関に遅れや運休が予想されます。

時間にゆとりを持って、暖かい服装でお出掛け下さい。

記事の一部引用:、ウェザーニューズ、読売新聞

🐻✋【今日の1曲🎵】

🎵『この世に捨てていい命などひとつもないのだ 』CHIKA

🐻👍CHIKA さんについて…

🐻🔎(検索❕)【Punky Punk(YouTube)】https://youtube.com/channel/UClKco0UOGGNQbcwkwxy8DiQ

 ðŸ»ðŸ”Ž(検索❕)【CHIKA  ã•ã‚“のTwitter❕❕】

🐻🔎(検索❕)【CHIKA list(ブログ特集)】http://sintomi1.livedoor.blog/archives/25228380.html



《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング

《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》



にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 15:00|Permalink│Comments(0)