森保一

2022年12月29日

🐻サッカー日本代表森保監督続投❕

🐻✋日本サッカー協会(JFA)は12月28日、サッカー日本代表の森保一監督が続投することを発表した。 

 ãƒ™ã‚¹ãƒˆ16敗退で終わったカタールワールドカップから地続きで4年後の「ベスト8進出」を目指すための監督留任だ。

グループステージでドイツ代表やスペイン代表を破った一方、コスタリカ代表に敗れ、ラウンド16ではクロアチア代表に力及ばず。

ただ、その戦いの中で課題は明確になった。 

20221228-00490454-footballc-000-1-view

28日に記者会見に臨んだ森保監督は「日本サッカーの歴史として積み上げてきたことを活かし、それをさらにブラッシュアップさせる」と、今後への決意を語った。そして、カタールの地で体感した課題にも言及する。

 ã€Œæˆ‘々がボールを握ってゲームをコントロールすること。速攻であれ遅攻であれ、我々がボールを奪って、そこからゲームをコントロールできるようにしなければいけないと思っています」 アジア予選の段階では主導権を握りながら試合を進めることができていた。

しかし、ワールドカップではより現実的な戦いにシフト。試合の中で4バックから5バックにシステムを変えるなど、守備に軸足を置いた戦術で結果を残した。 20221208_005910

japan-spain-team-photo
20221206-OHT1I51132-T
20221206-OHT1I51120-T
20221205-00010003-sporting-000-1-view

ただ、ドイツ代表やスペイン代表にボールを握られる時間が長く、負けてもおかしくない展開だったのは間違いない。大胆な戦術変更や選手の入れ替えによって相手を驚かし、カウンターでゴールを奪うことができたが、毎回うまくいくとは限らない。

やはり自分たちで試合をコントロールする時間を長くしていかなければ、ワールドカップレベルの試合で勝つ確率を上げ、ベスト8を狙っていくことは難しいだろう。 

「まだまだ試合をコントロールするボール保持はできていませんが、ボールを放棄することはこの4年間でほぼなくなったと思います。コスタリカ代表戦ではボールを繋ごうとして、そこから失点につながってしまいましたが、間違いなくマイボールを大切にすることが我々の強みだと、選手たちが勇気を持って実践してくれた」 2018年夏に就任してからの4年間で、成長への確かな手応えがある。だからこそ、今後は世界トップレベルの中でも「より勇気を持って、マイボールを大切にして戦うこと」の実現が大きなテーマになる。 

課題改善に向けて新たなコーチを迎える計画も進んでいる。カタールワールドカップで日本代表のコーチを務めていた横内昭展氏がジュビロ磐田の監督に、上野優作氏がFC岐阜の監督に就任することとなり、スタッフ陣の入れ替えや補充は目下の懸案事項だ。 

森保監督は具体名こそ明かさなかったものの、「守備から攻撃に移った時のカウンターではある程度チャンスを作れたと思いますが、ボールを握りながらアタッキングサードでシュートチャンスをより多くすることに長けている、元選手のコーチを招聘できればと思っています」と述べた。

 ã€ŒåŸºæœ¬çš„には横内コーチ、上野コーチが抜けたポジションを補充しつつ、全体的に考えていきたいと思っております。(新たなコーチ人事は)急がず決めていきたい。

日本代表の勝利と日本サッカー発展のため、結果を出せるコーチを選んでいきたいと思います」 決勝のアルゼンチン代表対フランス代表も含め、カタールワールドカップを通じて「攻撃でボールをコントロールしながら速攻、遅攻を仕掛けていくことはとても大切ですけど、サッカーはボール奪い、ボール守るという、デュエルの部分の本質のところで力を持っていなければ技術、戦術は全く生かされない」と気づかされた。

森保監督はその前提に立って、2026年の北中米ワールドカップに向けた日本代表の強化を進めていくつもりでいる。 

「これまでの日本サッカーの積み上げを生かしつつ、これから次のワールドカップに向けても確実に積み上げをしていけるよう、時代の変化に対応しながら勇気を持って挑戦し続け、選手の価値、日本サッカーの価値、スポーツの価値を上げていけるように全力を尽くしていきたいと思います」 与えられた時間は約3年半。「これから先の道のりは間違いなく厳しいものになる」という認識を持つ森保監督は、我々にどんな形で日本サッカーの進化を披露してくれるだろうか。

その仕事に対して求められる基準は、カタールワールドカップ前よりもはるかに高いものになるだろう。

記事の引用:フッドボールチャンネル










🐻✋【今日の1曲🎵】

🎵『この世に捨てていい命などひとつもないのだ 』CHIKA

🐻👍CHIKA さんについて…

🐻🔎(検索❕)【Punky Punk(YouTube)】https://youtube.com/channel/UClKco0UOGGNQbcwkwxy8DiQ

 ðŸ»ðŸ”Ž(検索❕)【CHIKA  ã•ã‚“のTwitter❕❕】
https://twitter.com/CHIKA49688965?s=09

🐻🔎(検索❕)【CHIKA list(ブログ特集)】http://sintomi1.livedoor.blog/archives/25228380.html



《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング

《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》



にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 15:50|Permalink│Comments(0)

2022年12月20日

🐻第2次森保ジャパンスタートへ❕

🐻✋第2次森保ジャパンが、年内にも正式に発足する見通しとなった。

日本サッカー協会の田嶋幸三会長が19日、W杯カタール大会から帰国。監督人事について「今、技術委員会でしっかり話してもらってる。

20221208_005910
森保一サッカー日本代表監督

別に来年の理事会(1月19日)まで待つ必要があるとは思っていない」と話した。  

田嶋会長は決勝トーナメント1回戦でクロアチアに敗戦後、開催地カタールで森保一監督と2年間の契約延長などについて話をした。

森保監督も続投に前向きな考えを示し、続投は決定的となっている。

同会長は「向こう(カタール)で機内でいろいろなところで話はした。我々が決めたことでやると伝えている」と続投への手順を含めた森保監督への打診を認めた。

反町技術委員長と近日中に会って報告を受けた上で、数人で構成される諮問委員会を経て、早ければ年内にも森保監督と再契約を結ぶ。




記事の一部引用:日刊スポーツ

🐻👍【今日の1曲🎵】

🎵『 Winter song 』 秋月煉


🔍🐻秋月煉(れん)さんについて…

職業→【#作曲家 / #ヴォーカリスト】 ï¼ˆæ­Œæ›²ã¯å…¨æ›²ãƒ»ã‚«ãƒ©ã‚ªã‚±é…ä¿¡ä¸­ï¼‰ 

■DL販売 ➩linkco.re/MbNDA1ht â€»ã€ä¸€ç§’ごとの永遠】最新アルバム ■CD販売 ➩amazon.co.jp/dp/B0834LSVV5/

【YouTube】
https://m.youtube.com/channel/UC_ZKPcAvK5RHpk6dJk-gOtQ
 
【Twitter】
https://twitter.com/akizuki_trigger?lang=ja



《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング

《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》



にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵》


後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》





































このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 14:14|Permalink│Comments(0)

2022年12月06日

🐻森保ジャパン感動をありがとう❕《敗退は監督の責任ではない❕》《JリーグでPK制の再導入の検討も必要❕》

🐻✋サッカー日本代表がベスト8を目指し、5日深夜0時にクロアチアと対戦したが、PK戦のすえ涙をのんだ。

20221206-OHT1I51132-T

今回の日本代表の敗退は…森保一監督の戦術は間違っていない。

死の組と言われたEグループで、《ドイツ》や《スペイン》に勝ち、1位通過をした事は…森保一監督を《評価❕》するべきである。

他の外国人監督等で今回指揮を取ったとしても、ドイツやスペインに勝つ事は厳しいと考える。

《日本サッカー協会》はドイツやスペインに勝った《森保一監督》を評価するべきでは…と思います。

japan-spain-team-photo

【カタールW杯 ▽決勝トーナメント1回戦 日本1(PK戦1―3)1クロアチア】

(5日・アルジャヌーブ競技場) FIFAランキング24位の日本は、史上初の8強を懸けて、決勝トーナメント(T)第1戦で同12位のクロアチアと対戦。1―1で今大会初の延長戦の末にPK戦に突入したが、3人が失敗しPK戦1―3で敗退した。

この結果に、イギリスの大衆紙「ザ・サン」は試合後の日本チームの振る舞いに注目。「ワールドカップでクロアチアに敗れた日本代表のドレッシングルームに、スター選手たちが感動的なメモと折り紙を残していった」とのタイトルで速報をアップした。

20221206-OHT1I51120-T

 è¨˜äº‹ã§ã¯ã€Œè©¦åˆçµ‚了のホイッスルが吹かれると、選手は涙を流しながらも、ドレッシングルームを掃除し、完璧な状態にしてくれました」と指摘。さらに、整頓されたルームの中央にあるテーブル上に、アラビア語と日本語で「ありがとう」と書かれたメモが映る画像を掲載しながら、「チームは折り鶴を作り、ホストファミリーへの贈り物として置いていった」と説明した。

FIFAランキング24位の日本は、史上初の8強を懸けて、決勝トーナメント1回戦で同12位のクロアチアと対戦。1―1で今大会初の延長戦の末にPK戦に突入したが、PK戦1―3で敗退した。

森保一監督は試合後のインタビューで「まずは選手たちは本当によく頑張ってくれた」と話し「ベスト16の壁は破れなかったですが、選手たちは新時代を見せてくれた」とたたえた。

この日の試合はPK戦の末に敗退したが、PK戦はトーナメントで上位に進出するチームを決めるための仕組みで、公式記録上は引き分け扱いとなる。

日本は通算4度決勝トーナメントに進出しているが、PK戦による敗退が2試合(2010年南アフリカ大会・パラグアイ戦、22年カタール大会・クロアチア戦)、1点差負けが2試合(02年日韓大会・トルコ戦、18年ロシア大会・ベルギー戦)と、惜しい戦いが続いている。

特に2点先制しながら同点に持ち込まれ、後半ロスタイム「ロストフの14秒」で語り継がれるベルギー戦のラストワンプレーは、日本サッカー史に残る場面となっている。

【過去の決勝トーナメント】

▽2002年日韓大会
日本0―1トルコ 【トルコ】前半12分 ダヴァラ

▽2010年南アフリカ大会 パラグアイ0(PK5―3)0日本

▽2018年ロシア大会 ベルギー3―2日本 【ベルギー】後半24分 フェルトンゲン、後半29分 フェライニ、後半ロスタイム4分 シャドリ 【日本】後半3分 原口、後半7分 乾

▽2022年カタール大会 日本1(PK1―3)1クロアチア 【日本】前半43分 前田大然 【クロアチア】後半10分 ペリシッチ

【日本のJリーグでPK制度を再検討も必要❕】

1991年に日本プロサッカーリーグ《Jリーグ》が誕生した。

結成当時…川淵三郎チェアマンは…『引き続きの試合だと面白くない、延長戦で勝敗がつかない場合は《PK戦》と延長戦で《Vゴール制》(延長戦で点が入れたチームが勝利)で勝負を決める』とPK制度とVゴール制を導入した。

JリーグでPK制度を導入した事で、日本代表の国際試合で《PK戦》に入った時の日本代表選手の強さは当時あった。

二代目の鈴木昌チェアマンからは…現在の《引き分け制》に戻った。

今後はJリーグでも
《PK戦》の導入❕について、議論をするべきだと考える。


🐻👍【 テレビの視聴率が好調❕ 】

フジテレビ系で5日深夜に放送されたサッカーW杯カタール大会の決勝トーナメント1回戦「日本対クロアチア戦」(午後11時40分~午前2時50分)の世帯平均視聴率が34・6%だったことが6日、分かった。個人視聴率は20・2%だった。


瞬間最高視聴率は世帯平均で午前1時48分と51分に38・3%をマーク。個人では午前1時48分、50分、51分に22・1%。いずれも深夜帯では異例の高数字を獲得した。シェアを示す番組個人全体視聴占拠率は86・5%に達した。

20221205-00010003-sporting-000-1-view


また、試合後にハイライトを放送した「FIFAワールドカップ DAILY」(午前2時10分~3時)も世帯平均30・5%、個人17・5%の高視聴率となった。 FIFAランキング24位の日本は、史上初の8強を懸けて、決勝トーナメント(T)1回戦で同12位のクロアチアと対戦。1―1で今大会初の延長戦の末にPK戦に突入したが、3人が失敗しPK戦1―3で敗退した。

なお、NHK総合で11月23日に放送された第1戦「日本対ドイツ」(午後9時50分~24日午前0時半)は世帯平均視聴率35・3%、個人視聴率22・1%。

同27日にテレビ朝日系で放送された第2戦「日本対コスタリカ戦」(午後6時40分~9時10分)は世帯平均視聴率42・9%。個人視聴率30・6%。2日早朝に第3戦「日本対スペイン戦」は、前半(午前3時40分~5時)と後半(午前5時~6時10分)を合わせた番組全体の世帯平均視聴率22・4%、個人視聴率11・8%となった。

記事の一部引用:報知新聞

🐻👍【今日の1曲🎵】

🎵『KI-ZU-NA(キズナ・絆)』 秋月煉


🔍🐻秋月煉(れん)さんについて…

職業→【#作曲家 / #ヴォーカリスト】 ï¼ˆæ­Œæ›²ã¯å…¨æ›²ãƒ»ã‚«ãƒ©ã‚ªã‚±é…ä¿¡ä¸­ï¼‰ 

■DL販売 ➩linkco.re/MbNDA1ht â€»ã€ä¸€ç§’ごとの永遠】最新アルバム ■CD販売 ➩amazon.co.jp/dp/B0834LSVV5/

【YouTube】
https://m.youtube.com/channel/UC_ZKPcAvK5RHpk6dJk-gOtQ
 
【Twitter】
https://twitter.com/akizuki_trigger?lang=ja



《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング

《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》



にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵》


後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》





































このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 14:36|Permalink│Comments(0)