町内会

2021年09月09日

🐻救命率向上へ小樽市消防本部救急隊員が訓練❕&コロナ禍の影響で小樽市内の町内会で防災訓練の中止が相次ぐ❕

🐻✋小樽市消防本部による《救急活動》の《シュミレーション訓練》が6日、勝納(かつない)町の小樽市消防署で始まりました。

IMG00178_HDR_(1)


《救急医療週間・5日~11日》に合わせて、救急隊員の技術向上を図るのが目的です。

訓練は‥1チーム3人で、7日も行い、2日間で10チーム計30人が参加しました。

隊員は‥交通事故や転落、病気等の《訓練想定❕》をランダムで伝えられ、その場で判断して、対応します。 

初日は5チームが参加して、花園の救急隊員3人は‥建設現場の3階から50代の男性が転落して負傷したことを想定した訓練に臨んだ。


20210909_123140

3人は‥現場の関係者から状況❕を聞きとり、負傷者役の隊員❕にけがの程度等を確認した後、救急車🚑️に見立てた広報車へ運んで処置をしました。

同消防署長は‥『今後も訓練を重ねて救命率向上を努めたい』としています。

20210909_123202

🐻👍【コロナ禍の影響で小樽市内の町内会で防災訓練の中止が相次ぐ❕】

小樽市内の町内会で防災訓練の中止や延期が相次いでいる。会員には新型コロナウイルス感染で重症化しやすい高齢者が多く、訓練で多数の人が集まり「密」になることを心配する住民が多いため。6日で発生から3年となった胆振東部地震の教訓をどう伝えていくのか。関係者は頭を悩ませている。


5db3bd41e8bea2ea82a2ca8ce118ed56
胆振東部地震を受けて東小樽町会が購入した発電機や投光機の状態を確認する西野博孝会長(右)ら

小樽市内桜地区などの住民で組織する東小樽町会(西野博孝会長、約3800世帯)は今月12日に予定していた初の避難訓練を感染拡大を理由に10月以降に延期した。


記事の一部引用:北海道新聞、小樽市

🐻👍【今日の一曲🎵】

🎵『本性(HONSYO)』CHIKA




🐻👍CHIKA さんについて…

🐻🔎(検索❕)【vocalist CHIKA  YouTube】

https://youtube.com/channel/UCUHAYcLFwuZqcTSAplB8GKQ


 ðŸ»ðŸ”Ž(検索❕)【Punky Punk(YouTube)】
https://youtube.com/channel/UClKco0UOGGNQbcwkwxy8DiQ
 
🐻🔎(検索❕)【CHIKA  ã•ã‚“のTwitter❕❕】
https://twitter.com/CHIKA49688965?s=09


《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング

《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》



にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》














このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 14:50|Permalink│Comments(0)