話せる券売機

2023年02月23日

🐻JR北海道の話せる券売機❕利用者から使いづらいとの声も❕

🐻✋今回は…JR北海道でも導入している話せる券売機についてです。

高齢者等からは…使いづらいの声も寄せられています。

f35418fc

ea5590d0-s

ea5590d0-s_(1)
JR北海道小樽駅構内の話せる券売機

2b821a62_(1)

JRの駅にある券売機のユーザーインタフェースが話題だ。

一般的な利用者が考える切符購入の“導線”とは異なるトップメニューから目的の切符を選ぶことになり、初見で理解するのは難しいのではないかという声もある。

話せる券売機の設置駅は、小樽駅、銭函駅、厚別駅、江別駅、石狩当別駅、美唄駅、砂川駅、滝川駅、釧路駅、帯広駅、旭川駅、函館駅、新函館北斗駅、木古内駅、奥津軽いまべつ駅、北見駅、網走駅、遠軽駅、池田駅、新得駅、八雲駅、札幌駅、新札幌駅、手稲駅、桑園駅、苗穂駅、千歳駅、南千歳駅、新千歳空港駅。 

2021年7月末時点で、北広島、島松、苫小牧、岩見沢、八軒、新川、新琴似、篠路、拓北、あいの里教育大、登別、東室蘭、伊達紋別、洞爺等の24駅に話せる券売機が配置されている。

JR北海道は今後、有人駅98駅のうち、約8割の駅に 話せる券売機 を設置し、利用状況を踏まえ、利用者の利便性を維持しながら、窓口営業時間の短縮や駅係員の休憩時間中の窓口休止など、みどりの窓口を見直していく。

個人的に購入難易度が高いと思っている、ドイツをはじめとした欧州鉄道の券売機と比べてもとっつきにくいといわれると、うなずく部分もある。

 ãƒã‚±ãƒƒãƒˆãƒ¬ã‚¹æ™‚代の主役になる「えきねっと」 大都市圏の利用者であれば交通系ICカード利用の比率の方が高く、すでに「もう何年も券売機に近づいてない」という人も少なくないかもしれない。

ただ新幹線であったり、在来線特急であったりと、長距離移動をする場合には磁気切符が必要になるため、券売機または窓口などのお世話にならざるを得ない。

普段使いの交通系ICでは近距離区間の移動にしか利用できないからだ(東海道・山陽・九州新幹線の「スマートEX」などのサービスは除く)。 

そこで券売機の登場となるが、前述のように慣れていない人にはとっつきにくいという意見も多い。

実際、JR東日本でも指定席券売機について「体験版」と称した操作説明シミュレーターが用意されているほどで、分かりにくいのは確かなようだ。

なぜ指定席券売機は複雑に見えるのか 下図は2022年末時点での指定席券売機の初期画面だが、基本的に新幹線または在来線特急を利用するための画面構成になっている。

my_0222jre01
JR東日本の券売機

「自由席」の場合は時間指定がないため(有効日の指定のみ)、「指定席」または「乗換案内から購入」では乗車する列車と座席指定を行う点が異なる。

 3つのメニューで共通なのは「乗り降りする区間を指定する」点で、「だったらメニューの最初に区間指定や乗車可能な列車の時間検索をさせるべきでは?」という意見があるのも理解できる。

実際、冒頭で触れた欧州鉄道の券売機はその方式で。難易度が高いと感じるのは検索で表示される駅名候補が多過ぎて分かりにくい点だ。

 ãªãœæŒ‡å®šå¸­åˆ¸å£²æ©ŸãŒã“のような画面構成になっているかといえば、JRグループが運用している予約・発券システムの「マルス」の仕様に準拠しているためだ。「マルス」は日本国有鉄道時代から開発や刷新が続いているシステムで、“火星”の「MARS」に引っかけた造語(Multi Access seat Reservation System)とされている。

現行のシステムは2020年から稼働を開始した「マルス505」で、各種インターネットサービス対応やチケットレス対応、そして窓口補助業務の機能が付いたアシストマルスへの対応が行われている。

 åˆæœŸç”»é¢ãŒã€ŒæŒ‡å®šå¸­ã€ã¨ã€Œè‡ªç”±å¸­ã€ã§ãƒ¡ãƒ‹ãƒ¥ãƒ¼ãŒåˆ†ã‹ã‚Œã¦ã„るのがマルスの特徴で、有人窓口で駅員が操作する発券端末のメニュー構造がそのまま反映されていることによる。

なお、「マルス端末」とは駅員が操作するものだけでなく、指定席券売機のような利用者が操作する券売機についても「顧客操作型端末(MV)」の名称が付いており、合わせて「マルス端末」だ。 

券売機からチケットレスの時代に 重要なのは、一連の流れでJRが有人窓口を閉鎖して券売機へと利用者を誘導しようとしているのではなく、インターネットを使った事前発券をアピールし、こちらの利用を今後増やしていこうと考えている点だ。

現状、JR東日本が提供する「えきねっと」では指定席券の予約や購入が可能だが、切符の受け取りのために指定席券売機または窓口に並ばなければならない。

改札の通過のために磁気切符の発券が必要だからだ。

だが現在同社では2024年以降に東北エリアを中心に改札へのQRコード読み取り機の導入を進めており、磁気切符なしにスマートフォンなどのモバイル端末のアプリ上にQRコードを表示させるだけで改札を通過できるよう準備している。

えきねっとの利用が難しい外国人のインバウンド旅行者は引き続き指定席券売機を使うか、有人窓口に並ぶ必要があるが、母数でいえば最も多い国内旅行者の需要をインターネットによる発券システムにまわすことができる。 

指定席券売機がどこまで主役であるかは分からないが、少なくとも“チケットレス”乗車が当たり前になる数年先まではその役割は変わらない。

かつて、JR北海道やJR東日本で発行していた磁気プリペイドカードの「オレンジカード」登場以降、交通系ICカードの『kitaka』(キタカ・JR北海道)「Suica」(スイカ・JR東日本)、そして「モバイルSuica」が広く利用され、駅から近距離区間の券売機が徐々に消えていったように、同じくらいの期間をかけて緩やかにチケットレス乗車へと移行していくことになる。

RPN20220914JRHK01-01-1024x868

JR北海道は今後『kitaka』の利用可能エリアが函館~新函館北斗、岩見沢~旭川に拡大する。

今日においても、この近距離区間の券売機が完全消滅していないように、指定席券売機もまた今後も割と長い期間にわたって残っていくと考えられる。 

そうなると、必然的にユーザーが指定席券を購入するのは「えきねっと」ということになり、「ユーザーフレンドリーじゃない」とされたマルス端末の操作画面から、いかにえきねっとのユーザーインタフェースが改良されていくかにかかっている。

頼みの綱は有人窓口の「みどりの窓口」となるが、近年では各駅での閉鎖が相次いでおり、運良く窓口のある駅にいても長い行列が待っていることも少なくない。

aeb082fe

5efcdc3f-s

5fa45058-s

JR北海道も主要駅でみどりの窓口の営業時間が短縮している。

JR西日本や東日本等では既にみどりの窓口を削減している。

北海道も今後削減を計画しているが、《高齢者等に優しい窓口❕》がある事で、鉄道の良さが伝わる事は間違いないです。

記事の一部引用:ITmedia NEWS

【🐻👍🎵今日の1曲】

🎵『六本木心中』 SHII 

🐻👍アン・ルイスのcover曲です


🐻👍SHII さんについて…🌟🌟🌟
IMG13670







🐻👍SHII さんについて…🌟🌟🌟

🐻🔎(検索❕)【SHII ã•ã‚“のYouTube❕❕】

🐻🔎(検索❕)【SHII ã•ã‚“のTwitter❕(SHII â€•åŒ—海道~)】

🐻🔎(検索❕)【しいなのお部屋❕ â•(楽天ブログ)】

 ðŸ»ðŸ”Ž(検索❕)【SHII さんのAmebaブログ❕(SHII â€•åŒ—海道~)】

🐻🔎(検索❕)(特集記事❕)【SHII â•â•ã€‘



《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング


《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》


にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵》

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》










このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 03:10|Permalink│Comments(0)

2022年08月22日

🐻JR北海道来年度からワンマン電車737系導入❕&JR北海道2022年度の事業計画❕北海道でもみどりの窓口を廃止する駅が始まる。

🐻✋JR北海道は8月17日、通勤型交流電車「737系」を導入すると発表した。

同社の通勤型電車としては北海道初めてワンマン運転に対応した新型車両。来年2023年春から室蘭~苫小牧間に運用される。

RPN20220817JRHN01-01-1024x579

クモハ737-0代(室蘭寄り1号車)とクハ737-0代(苫小牧寄り2号車)の2両編成、で最大6両まで併結できる。
13編成26両製造し費用は計77億円。


定員は2両合計で269人。キハ143形(2両合計244人)に比べ25人多い。

各車両の定員はクモハ737-0が136人(座席49人・立席87人)でクハ737-0は133人(座席44人・立席89人)。


車体側面は「優しさが感じられ、親しみやすく明るく若々しいデザイン」として桜色をイメージした淡いピンク色の塗装とした。

RPN20220817JRHN01-03-1024x573
車両の中央部にフリースペースを設ける。

RPN20220817JRHN01-04-1024x570
車内連結部寄りの想像画。座席はロングシートを採用する。ドア部のステップはない。【画像:JR北海道】

RPN20220817JRHN01-02-1024x573
737系の車内想像画。ドアは淡いピンク色でデザインする。

前面部は黒をベースとし、視認性向上を目的にコーポレートカラーのライトグリーンと警戒色の黄色を入れたデザインにする。

車内も乗降ドアを淡いピンク色でデザイン。座席は「北海道内に咲く色とりどりの花」をイメージしたドットをちりばめたデザインにした。

RPN20220817JRHN01-05-1024x401
37系の構成。【画像:JR北海道】

今年2022年冬に最初の編成が完成し、2023年春までに順次完成。同年春から室蘭本線の苫小牧~室蘭で運用される予定だ。これに伴い気動車のキハ143形などを置き換える。

車体はアルミ合金製だが先頭部は鋼鉄製。車内座席はロングシート。
客室床面はキハ143形に比べ19cm低くして乗降口のステップをなくす。

車椅子対応の大型トイレと車椅子スペースを設置するほかフリースペースを各車の中央部に設け、ベビーカー利用者や大きな荷物を持つ客にも対応する。

主変換装置にハイブリッドSiCモジュール、照明にLEDを採用して従来車両より消費電力を減らす。

JR北海道の通勤型電車としては初めてワンマン運転に対応する装置を搭載する。最高速度は120km/h。

今年2022年冬に最初の編成が完成し、2023年春までに順次完成。同年春から室蘭本線の苫小牧~室蘭で運用される予定だ。

これに伴い気動車のキハ143形などを置き換える。

🐻👍【JR北海道2022年度の事業計画❕】

JR北海道は4月1日、2022年度事業計画を策定し、国土交通大臣の認可を受けたと発表した。
ワンマン運転に対応した電車の導入や交通系ICカードのエリア拡大の検討などを行う。認可は3月31日付け。

鉄道施設の整備計画では、老朽化した施設の更新を推進。車両は「2両編成のワンマン電車」の導入を新たに盛り込み、地方電化区間での列車運行の省力化・省人化を進めるとした。
h10030


このほか、普通列車用の気動車H100形の増備を引き続き進め、老朽化したキハ40系の更新を推進。特急型気動車キハ261系の増備も行う。

特急電車789系や通勤気動車201系は重要な機器類を取り換える。

SL客車のリニューアルも引き続き実施する。

同社が単独では維持することが困難としている路線のうち、留萌本線・深川~留萌間と根室本線・富良野~新得間は「早期の鉄道事業廃止及びバス転換を目指す」と明記。

「鉄道を持続的に維持する仕組みの構築が必要な線区」については「地域交通を持続的に維持する仕組み等の構築について主体的に関係者との協議・検討を進める」としたが、具体案などは盛り込まなかった。

2021年度冬季は2月6日と2月21日からの記録的な大雪の影響で、札幌駅を発着するすべての列車が長期間運休するなど、雪害による大規模な輸送障害が発生した。2022年度事業計画では、再発防止に向け早めの運転規制や計画運休などの改善策に取り組むほか、ポイントヒータ―や除雪機械の増強などの設備強化も盛り込んだ。

災害が発生した場合の地域連携の在り方についても見直しを進め、北海道による雪害対策対応チームに参加する。

2031年春の開業が予定されている北海道新幹線の新函館北斗~札幌間は、札幌駅の工事のほか倶知安駅と長万部駅で支障物の移転工事などを進める。
4741_0_00


最高速度を320km/hに引き上げるための工事は、建設主体である鉄道・運輸機構と連携して推進する。
既開業区間の新青森~新函館北斗間のうち在来線との共用区間(青函トンネル)は営業最高速度260km/hの実施を目指し、実施可能な方策を関係者との検討・協議を進める。

営業面では快速「エアポート」の指定席「uシート」のチケットレス商品の設定や、観光列車「花たび そうや」「THE ROYAL EXPRESS」「HOKKAIDO LOVE!ひとめぐり号」の運行を実施する。

また、交通系ICカード「Kitaca」のエリア拡大の検討なども行い、キャッシュレス化を推進する。

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb42123

JR北海道も指定券が購入できる《話せる券売機》を本格導入する計画だが、それにより、北海道でも《みどりの窓口》が廃止になる駅も更に増える。






一部の記事引用:鉄道プレス、北海道新聞


🐻👍🎵『今日の一曲』

🎵『最後の一葉-The Last Leaf-』 秋月煉


🔍🐻秋月煉(れん)さんについて…

職業→【#作曲家 / #ヴォーカリスト】 ï¼ˆæ­Œæ›²ã¯å…¨æ›²ãƒ»ã‚«ãƒ©ã‚ªã‚±é…ä¿¡ä¸­ï¼‰ 

■DL販売 ➩linkco.re/MbNDA1ht â€»ã€ä¸€ç§’ごとの永遠】最新アルバム ■CD販売 ➩amazon.co.jp/dp/B0834LSVV5/

【YouTube】
https://m.youtube.com/channel/UC_ZKPcAvK5RHpk6dJk-gOtQ
 
【Twitter】
https://twitter.com/akizuki_trigger?lang=ja



《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング

《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》



にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵》


後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 01:50|Permalink│Comments(0)

2021年12月15日

🐻JR北海道が話せる券売機を小樽・札幌・釧路等北海道内24駅に設置へ❕

🐻✋JR北海道は、駅業務コスト削減の一環として、話せる券売機の導入を拡大、法人旅行札幌支店を閉店、お客様コールセンターの外注化を実施する。


IMG09533~2
JR小樽駅

話せる券売機は、2018年度からJR北海道 小樽・札幌駅を中心に計24駅に設置してきた。今年度は、全道の計14駅に設置していく構え。


IMG11402ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb42123IMG00729_HDR_(1)
話せる券売機を設置しているJR小樽駅
IMG00897_(1)~2

IMG00896_(1)~2

話せる券売機を新たに設置する14駅は、銭函駅、厚別駅、江別駅、石狩当別駅、美唄駅、砂川駅、滝川駅、釧路駅、帯広駅、旭川駅、函館駅、新函館北斗駅、木古内駅、奥津軽いまべつ駅。

2021年7月末時点で、札幌、小樽、手稲、桑園、苗穂、白石、新札幌、北広島、島松、千歳、南千歳、新千歳空港、苫小牧、岩見沢、八軒、新川、新琴似、篠路、拓北、あいの里教育大、登別、東室蘭、伊達紋別、洞爺の24駅に話せる券売機が配置されている。

JR北海道は今後、有人駅98駅のうち、約8割の駅に 話せる券売機 を設置し、利用状況を踏まえ、利用者の利便性を維持しながら、窓口営業時間の短縮や駅係員の休憩時間中の窓口休止など、みどりの窓口を見直していく。

また、新型コロナウイルス感染症の影響で、企業からの出張依頼の減少や、団体旅行等の延期や中止が続き、取扱額が大幅に減少している法人旅行札幌支店を閉店する。

11月1日から小樽や新千歳空港、苫小牧など7駅で「みどりの窓口」の営業時間を現在より45分~5時間35分短縮。時短対象駅は順次拡大し、窓口削減など追加策も検討する。

駅員の配置見直しで固定費を圧縮し、オペレーターが遠隔対応する高機能の「話せる券売機」で対面業務を代替する方針だ。

北海道内には98駅にみどりの窓口があり、現在は午前5時台から営業しているところも多いが、時短する7駅は同6時半か同7時の営業開始となる。

岩見沢や苫小牧では始発の特急列車の出発に間に合わず、当日購入は券売機のみとなる。


e62b6d4fb85d70def1bc410cfaeceb70

終了は小樽が2時間15分早い午後8時、苗穂は2時間早い午後6時、岩見沢は4時間35分早い午後7時となり、営業時間が1日5時間35分短くなる。

JR北海道は‥来年3月迄に旭川や函館でもみどりの窓口の順次営業時間を短縮する予定です。



 

🐻👍『今日の1曲🎵』


🎵『save me』 Chiru


🐻👍Chiru さんの曲🎵です🎵
IMG_20201026_005024
🐻👍Chiru さんのsingle『Raison d'être』  ãŒ2月末に発売❕されました。

🐻👍chiru ã•ã‚“について…

🌟【HP】

🌟【YouTube】

🌟【Twitter】

🐻🔎《Amebaブログ(雨音の記憶)》

 ðŸ»ðŸ”Ž(検索❕)(特集記事❕)【Chiru â•ã€‘

http://sintomi1.livedoor.blog/archives/24634490.html




《🐻北海道人気ブログランキング❕と北海道にほんブログ村❕に参加しています🎵良ければ👍クリックをお願いします🙇⤵》



北海道人気ブログランキング


《🐻→🙇ブログランキング🎵のフォロー🎵もよろしくお願いします🙇⤵》


にほんブログ村 にほんブログ村へ

北海道にほんブログ村

(🐶ぶん公🎵にクリック👍をお願いします🙇⤵)

《🐻→🙇ブログ村のフォローもよろしくお願いします🎵》

後志が1番❗❗❗【livedoor】 - にほんブログ村


《🐻御覧頂きありがとうございます🎵🐻➡🙇⤵》










このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sintomi1 at 01:50|Permalink│Comments(0)